旅中毒

子連れ旅をお得に!優雅に!

スポンサーリンク

本当に始めて大丈夫!?陸マイル活動をしてビジネスクラスの飛行機にタダで乗った率直な感想、デメリットやメリットなど

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

『陸マイル』という言葉をご存知ですか?

飛行機のマイルはマイルでも、飛行機に乗らず貯めるマイルのことを言います。

この陸マイルを貯める人のことを『陸マイラー』と言います。

私もへっぽこながら『陸マイラー』の一人です。

毎日情報チェックしななくても、ゆる〜くでも、家族4人分の海外旅行往復チケットを陸マイルを使ってタダでゲットすることが出来ました。しかもビジネスクラスで。

実際に陸マイル活動をやってみて思ったデメリットやメリットなどを紹介します。

 

 

スポンサーリンク
 

 陸マイラーになろうと思ったきっかけ

もともと旅行が好きで独身時代は友達と、結婚してからは主人と海外旅行に年1回は行ってました。

それが家を建てた頃からは、旅行に行けなくなってしまいました。

旅行に行けない理由としては、色々あります。

  • 旅費にお金を回せない
  • 主人がエコノミーで旅行したくないと言い出した
  • 主人が旅行に興味がなくなった
  • 子連れ旅で遠出するのがちょっと面倒になった

という4点が主な理由です。

  

毎年行かなくてもいいのですが、今まで年の恒例行事の様な海外旅行が全くなくなってしまうのは寂しいものがありました。

そんな私を見て主人が「ビジネスだったら旅行に行ってもいい。タダで飛行機乗る方法があるから調べてみろ」と言いました。

そして陸マイルブログに出会う。

陸マイルブログを読んで、タダで飛行機に乗れるカラクリがわかりました。

陸マイラー、まず最初に何をしたらいい?

陸でマイルを貯める方法は何通りかあります。

よく知られてるのは、クレジットカードのポイントをマイルに交換する方法です。

でもこれって、クレジットカードで多額のお金を決済しないとなかなかポイント貯まらないんですよね。

陸マイルの凄いところは、ほとんどお金をかけずに貯めれる方法があるところです。

我が家はクレジットカードでお得に貯める方法と、ポイントサイトで貯める方法の2種類で貯めてます。

ポイントサイトでマイルを貯める

ポイントサイトを利用してポイントを貯める方法があります。

よく利用するのがハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

何かを購入するときにハピタス経由で買い物したり、申し込むだけでポイントが貯まります。

例えば、年会費無料の楽天カードハピタス経由で発行するだけで13,000円分ポイント分のポイント入ります。(ポイント率は変動あり)

楽天カードの公式ページだけで申し込むと、この13,000円分のポイントは入りません。

しかも、ハピタスの登録は無料です。

こうしてポイントサイトで貯めたポイントをANAマイルに交換することでマイルが貯まるんです。

 

詳しい交換方法はこちら 

h163932.hatenablog.jp

クレジットカードでマイルを貯める

我が家はほとんどをクレジット決済にしてます。

現金で支払うより、クレジットカードを使ったらポイントが貯まるからです。

「使いすぎないか心配じゃない?」とよく聞かれますが、簡単な家計簿をつけてるので知らず知らずのうちに使いすぎるということはありません。

 

クレジットカードのポイントをマイルに交換するのにオススメなのが『ANA VISAワイドゴールドカード』と『SPGアメックスカード』です。

ANA VISAワイドゴールドカード

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

ANA VISA ワイドゴールドカードはクレジットカードや電子マネーiDで買い物や諸々の支払いをすると、マイル還元率1.65%(最大)ものANAマイルが貯まります。

マイル還元率とはクレジットカードで支払った額に対して、もらえるマイルの割合のことです。

例えばマイル還元率が1.65%で、支払い額が300万円なら、約5万マイルもらえるということになります。

同じ年会費あるいはより安い年会費のカードの中では最もANAマイルが貯まるカードです。

 

本会員 14,000円(税抜) ※年会費割引あり

家族会員 4,000円(税抜)

SPGアメックスカード

f:id:h163932:20180606114943j:plain

クレジットカード利用100円で3ポイントですが、SPG系のホテル宿泊をこのカードで決済した時のポイント還元率がハンパないです。

 

詳しくは

h163932.hatenablog.jp

  

h163932.hatenablog.jp

 

JALカードもあるのになぜANA?」と思った方もいるでしょう。

JALでも陸マイルは貯めれます。

ですが、ANAの方が少ないマイルで飛行機に乗れます。

航空会社にこだわりがないのなら、ANAマイルが貯めやすくマイル旅のゴールが近いと思います。

日系の航空会社は日本語が通じるCAさんが乗ってるので英語が苦手な方も安心です。

 

SPGアメックスカードだと、マイル交換は30社以上の航空会社を利用できます。

飛行機の路線の幅を重視するならSPGアメックスがオススメです。

ANAで航空券取るときも提携便というのがあって、ANA以外の飛行機にマイルで乗れますが路線が決まってたりします。

来年、旅行予定のモルディブ行きはシンガポール経由しかありませんでした。

h163932.hatenablog.jp

h163932.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク
 

 初めての陸マイル搭乗旅行記

約1年で家族4人、ビジネスクラスでフィリピンに行くマイル16万マイルを貯めました。

ローシーズンに行ったので、一人4万マイル、エコノミーだともっと少ないマイルで行けます。

 

過去にアップグレードでビジネスクラスに乗ったことがあります。

その時は、ビジネスの特典を存分に利用できませんでした。

復路だったので、機内でほとんど寝て過ごしました。

座席を倒して寝れたのと、スリッパがありがたかったくらいで、他のことは全く覚えてません。

 

今回はビジネスクラスの得点をフルに利用しました。

ビジネスクラスの航空券だと、エコノミーとこうも違うのです。

空港ラウンジの無料利用

セントレアにて

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

出発は愛知県のセントレア空港>成田>マニラでした。

はっきり言って、セントレアのラウンジはしょぼいです。

 

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

エスプレッソマシーン、ビールサーバー、ソフトドリンク、ちょっとしたお菓子がある。

ショボいけどタダで利用できるのはありがたい。

飲み物をいちいち買わなくていいし、wi-fiの繋がった部屋でゆっくり座れました。

 

成田の国際空港ラウンジはセントレアとは大違い!

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

左と右でビジネスクラスとファーストクラスの入り口に分かれてます。

 

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

滑走路を眺めながら食事ができる。

 

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

セントレアとは違い、腹の足しになる食べ物がある。
これも全部無料!

チョコレートはリンツ

蕎麦は期待してなかったけど、意外と美味しかった。

お酒もたくさんの種類ありました。

搭乗の際には

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

ビジネスクラス専用ゲートがある。

エコノミーは長蛇の列だけど、待たずに座席までスイスイ行ける。

 

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

座席は広い!

スリッパもあって快適。

 

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

ヘッドフォンもフッカフカ

耳の穴、痛くなる心配なし!

 

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

映画も好きな時に見れて、再生、一時停止、巻き戻しが自由自在。

子供用の番組や映画、ゲームもある。

ちなみに、この時観たのが『ゲティ家の身代金

交流のあるブロガーさんたちはこの映画見て、何度も寝落ちしたと言ってた。

クソつまんなかったけど、私はビジネスを満喫するため寝なかった。

 

次女がおネム

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

倒せて楽チン。

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

お菓子とドリンクの機内サービス。

もちろんここはシャンパンで決まり!!

 

あれ?シャンパングラスじゃない。

陸マイルブログで見たのはシャンパングラスだったのに。。。

ちょっと気分は上がらないけど安定感ないと倒してしまうので、このグラスでよかったかも。

グラスはアレだけど、しっかり窓シャン!

 

機内食は洋食か和食、お子様ミールの3種類選べる。

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

我が子はお子様ランチを食べないので2つとも大人用。

空港ラウンジで蕎麦も食べたし、全然お腹減ってない。

美味しさは・・・・温かいものに勝る食事はない。

お腹いっぱいなのもあって、べっつに〜って感じ。

 

ANAのビジネス担当のCAさんはよく話しかけにくるとブログで読んだ。

世間話?これからの旅行のことでお話をしました。

やっぱり、小学生と園児がビジネスクラスに乗ることはそうそうないことなのか、「すごいですね〜」みたいな持ち上げるような会話をされたけど、微妙な気持ちになった。

私はただの庶民。

マイルを陸で貯めただけ。

 

子供達にはこんなプレゼント

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

国内線だと飛行機を空気で膨らますやつだよね。

もちろん、それもあります。

 

フィリピンの秘境コロン島に到着!

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

海がほんと、ほんと綺麗だった。

プライベートアイランドで静かにゆっくり過ごせました。

ホテル代は全額自腹だったけど、飛行機代が浮いたのでジャグジー付きの豪華なお部屋に泊まれました。

 

コロン島の記事はこちらです。

h163932.hatenablog.jp

 

帰りにマニラの空港ラウンジを利用

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

 

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

とにかくマズイ。。。

パイナップルとマンゴージュースだけ美味しかった。

ヨーグルトの発色がヤバス。

 

成田の国際ラウンジにもあったけど、マニラの国際空港のラウンジにもシャワールームがある。

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

 

 

帰りの飛行機はまた違う食事が出ました。

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

 

帰りはマニラ>成田>セントレア

成田のアライバルラウンジを利用。

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

あ、ここで主婦病を読んだ感想に出てくる『豆』に遭遇する。

 

蕎麦はないけどおにぎりはある。

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

海外帰りで、どんなおにぎりでも美味しいはずなのにめっちゃ硬くて美味しくなかった。。。

 

ビジネスクラスのチケットを発券すると、飛行機内が快適なだけでなく、無料のラウンジ利用。チェックインが早い、荷物が早く出てくる特典もあります。

現金でビジネス乗ったら「それくらいしてもらわなきゃね!」と思ってしまいますが、使うべきところに現金を使って得たマイルでのビジネスクラスはお得感が増します。

陸マイルのメリット、デメリット

こんないいことづくめの陸マイル、メリットもあればデメリットもあります。

メリット

  • タダで飛行機に乗れる
  • 浮いたお金で豪華旅行を楽しめる

デメリット

  • めんどくさい
  • ANAは往復でしかチケットが取れない
  • 特典航空券の枠が狭い
  • 燃料サーチャージや諸税が結構高い

 

あれ?デメリットの方が多い(笑)

だけど、メリットの威力が破壊的。

だって、タダで飛行機に乗れるんですよ!!

 

めんどくさいのは、ポイントサイトの活動。

ポイントサイト通してるのに、ポイントがなかなかつかなくてヤキモキしました。

h163932.hatenablog.jp

 

ANAの特典航空券(マイルで買う航空券)は片道だけの発行ができません。

どうしてもチケットが取れない時に、どっちかだけLCCにしよっかなという選択肢はないのです。

座席の枠も決まってるので、行く場所やシーズンによっては家族4人同じ便をとるのは難しい。

コロン島も行きは4人一緒だったけど、帰りは同じ便に空席がなく2人づつに別れて帰りました。

行きに4人一緒に行けたのも旅行の10日前くらいだったかな。

急遽、空きが出たから変更してもらいました。

 

スポンサーリンク
 

率直な感想

最後までお読みいただき、ありがとうございます^ ^

さあ、あなたはこの労力を使ってでも陸マイラーになろうと思いましたか?

 

そして、私が始めた頃よりもポイントの取れる案件が減ってるように思います。

ソラチカ改悪事件もあったしなぁ。

ゆる〜く活動してるのでそう思うだけかもしれませんが、3年目というのもありクレジット案件は、ほぼできない状態。

陸マイル活動熱も冷めつつあり、大きなポイントがもらえる案件は全くしてません。

ですがポイント活動はマイルだけでなく、現金にも変えられるので一生使い続けるんじゃないでしょうか。

 

本当に使うものだけをポイ活したい方にオススメのサイトがあります。

JPさんの『ぽい得サーチ』

www.ana-mile-first.com

 

ポイントサイトはハピタス以外にもたくさんあり、それぞれ案件のポイント数が異なります。

少しでも多くのポイントを稼ぎたいですよね!

こちらの『ぽい得サーチ』は案件名を入力して検索すると、高額ポイントをゲットできるポイントサイトを教えてくれるんです。

ポイントは生物なので、日によって変動があるんですよね〜。

 

私もポイント数によっては『ちょびりっち』『ポイントタウン』などのポイントサイトを利用することもあります。

こんな便利な機能を考案したJPさんがすごすぎる〜!!

 

ポイント活動に身が入らない理由に『主人がSPGアメックスでポイントを貯めてくれるから』というのもあります。

約6ヶ月で30万以上のポイントが貯まりました。

 

 このポイントを利用して来年はモルディブセントレジスに宿泊予定です。

h163932.hatenablog.jp

 

今現在は、セントレジスの24万ポイントとマイル交換に6万ポイント使ってしまって、6000ポイントの寂しい状態です。

セント・レジス・モルディブ・ヴォンムリ・リゾート 最安値 子供 宿泊費 飛行機代 無料

 

 

航空券はコロン島に行った後も残ってたマイルやANAワイドゴールドカードで貯めたポイントマイルを利用して、タダに出来ました。

 

陸マイル活動は、ハッキリ言ってめんどくさい。

でも、めんどくささ<お得感

だと実感してます。

だから未だにに陸マイル活動を辞めれません。かなりゆるいですが・・・

 

それに旅行って、家族の絆も強めますよ。

楽しい特別な思い出が増えるごとに、家族の歴史が刻まれていくものです。

旅行だけが家族の絆じゃないけど『非日常空間での経験』というのは、いつまでも心に残るものです。

 

配偶者が旅行好きじゃなかったら、旅行の出費を快く思わないけど『陸マイル』という方法なら前向きになってくれるんじゃないでしょうか?

陸マイルは海外だけでなく国内旅行にも使えるので、仕事がなかなか休めない家族でも活用できますよ。

 

『遠くにある実家の帰省に』

『旅行が好きなのに、旅行費用がなくて行けない』

『旅行の質をワンランク上げたい』

『子供にたくさんの経験をさせてあげたい』

『CAさんにおもてなししてもらいたい♡』

『ビジネスやファーストクラスに乗る男性とお近づきになりたい♡』

 

1つでも当てはまるのなら、陸マイラーになるべきです!

 

ポイ活するならハピタス!

 その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

spg amex作るなら紹介プログラムがお得!

↓↓こちらのバナーから入会されると紹介プログラムを利用できます↓↓

f:id:h163932:20181203192242j:plain

※紹介プログラムは個人情報等を知られることは一切ございませんのでご安心ください。

  • 入会特典として36,000ポイントプレゼント(3ヶ月以内に10万円利用の場合)
  • 来年度のカード継続でグループホテルの宿泊費が無料!