旅中毒

子連れ旅をお得に!優雅に!

スポンサーリンク

【シンガポール航空 SQ452エアバス330-300】シンガポール→モルディブ(マレ )搭乗記☆ビジネスクラスの機内食、映画、サービスは?お盆の家族旅行をタダにした裏技を公開!

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

先日、シンガポール航空に乗ってモルディブへ行ってきました。

シンガポール航空ビジネスクラス機内食、映画、サービス、乗り心地などをレポしたいと思います。

飛行機に乗った時期はお盆休み中の繁忙期。

モルディブにこの時期行こうと思ったら、エコノミークラスでも1人、約30万円。LCCは除く)

ビジネスクラスだと1人、約60万円。。。

我が家は4人家族(大人2人、小学生2人)です。

モルディブまでの往復チケットはエコノミークラス、ビジネスクラス混在で予約しました。

この場合、飛行機代は合計約180万円になります。

めちゃ高いですよね。これに、ホテル代や現地での食事代を含めたら年収の半分〜3分の1くらいは消えちゃうんじゃないでしょうか。

我が家は、こんな巨額な金額を払えるようなセレブ一家ではありません。

このチケット代、さらには1泊30万越えの超高級リゾートホテル『セントレジスモルディブ・ヴォンムリリゾート』の宿泊費も無料にした裏技をお教えします。

 

 

スポンサーリンク
 

シンガポールエアライン シンガポール→マレのビジネスクラス 

シンガポールからモルディブマレ国際空港の所要時間は約4時間25分。

4時間25分の間にビジネスクラスを満喫した模様をレポしたいと思います。

 

まずは座席から 

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

横幅も奥行きもある!

リクライニングを倒すと足がしっかり伸ばせます。

ただし、フルフラットにはならないです。

 

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

ヘッドフォンは耳当て部分フッカフカ

エコノミーだと耳の穴に直接突っ込むイヤフォンですよね。

子供にはヘッドフォンがいただけたりもしますが、耳当て部分の優しさが全然違う。

 

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

これぞビジネス!

乗ったらすぐシャンパンが来まっせ〜!

シャンパンを頼んだわけではなく「お飲み物は何になさいますか?」と聞かれ「う〜んどうしよっかな(飲み物の種類が多過ぎてビジネスは迷ってしまうのです)と悩んでたらシャンパンになさいますか?」シャンパンを勧めて下さいました。

シャンパンをください!」と何度も言えないほどの庶民なんで、リードしてもらえて良かったっす(*'▽'*)

 

飲み物メニューはこちらに載ってますよ。

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

そして、こちらのメニューには機内食も載ってます。

 

スポンサーリンク
 

機内食(夕食)

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

夜20:45発のフライトだったので、夕食メニューになります。

日本発のシンガポール航空は日本語メニューもありますが、シンガポール→マレは英語メニューのみでした。

8月は魚、鳥、羊からメインを選べます。

私は魚を選びました。

 

まずは前菜。

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

お、美味しい!!

ホタテが特に美味しい!!!

ANAの短距離ビジネスも乗ったことあるのですが、機内食はエコノミーとさほど代わり映えしませんでした。

名古屋⇄マニラの機内食はこんなんだった。

陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想
陸マイル タダ 飛行機 旅行 デメリット メリット 感想

エコノミーより豪華だけど、シンガポールエアラインはちゃんと1品づつ皿で来る!

 

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

前菜食べてる間にパンを持ってきて下さいます。

パンはこれだけでなく、色々と種類がありました。もちろんおかわり自由!

 

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

メインのサーモンが来ましたよ〜!

こ、これもう、う、う、う、うまい〜〜〜〜〜〜〜!

トラウトサーモンを使用してるからかな。

脂の乗りがちょうど良く、味付けも簡素でとてもいい!

ここでの簡素は良い意味です。

サーモンの素材がいいんだから、塩胡椒くらいでいいのよ。変なソースとかかけて台無しにしなくても、このサーモンはこれで美味しい。

角切りポテトもバター味が効いてて美味しかった。

 

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

締めはデザートのアイスクリームね!

う、ぅぅ・・・これミントチョコだ。。。

若者は好きだけどアラフォーおばちゃんは好まない味。

子供の頃はミントチョコ好きで食べてたんだけどな。

昔、セブンイレブンにすくって作ってもらうアイスクリームありましたよね?

あのミントチョコよく食べてたな〜(遠い目)

でも今は好きじゃないのだ!

ミント味は受け付けないけど、チョコのパリパリ感がものすごくて好食感。

 

満腹だぜ〜。と、思ってるとこにまた来た!

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

フルーツとチーズのワゴンがガラガラと。

 

シャンパン飲んでるし頼んじゃいましたよ、大好物のブルーチーズ!

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

ブルーチーズだけ頼んだのに、盛り合わせのフルーツとクラッカーが乗ってきた。

 

もう、ホントに満腹。

と、思いながらもドリンクメニューを見たら。

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

ぬお〜!あの最高級茶葉使用のTWG紅茶があるじゃないか〜!!

高いのだと日本で500g、1万円以上する紅茶がここで飲めちゃう。

 

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ
シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

一番人気のブラックティーを飲みました。

何?何?何?このフルーティーな味は!

普段はコーヒー派ですが、マリアージュとTWGは別格。

マリアージュマルコポーロがナンバー1だと思ってたけど、TWGも美味しいわ!

 

スポンサーリンク
 

映画などのエンターテイメント

映画などのエンターテインメントは1,800種類を超えるコンテンツが揃う 機内エンターテインメント・システム。

映画はもちろんゲーム、海外ドラマ、音楽(邦楽、洋楽、K-POP)などなど、飽きることないでしょう。

名古屋>シンガポールのエコノミーと変わらない感じでした。

 

8月は『翔んで埼玉』がやってました。

シンガポール航空  SQ671 ボーイング787 名古屋 セントレア シンガポール エコノミークラス 映画 機内食

結構笑えました。吹き出し注意!

 

注意点としては、日本の字幕がないもの、日本の音声がないもの、両方ないものもあるので、観たくても見れない映画がありました。

『Red Joan』は英語と韓国音声だけだったかな。字幕も日本語字幕なかったです。

シンガポール航空  SQ671 ボーイング787 名古屋 セントレア シンガポール エコノミークラス 映画 機内食

 

子供連れにも嬉しい、クレヨンしんちゃんなどの映画もありますよ!

ゲームがあるのも子供づれにありがたいです。

シンガポール航空  SQ671 ボーイング787 名古屋 セントレア シンガポール エコノミークラス 映画 機内食

 

映画などの機内エンターテイメント番組表はこちらで確認できます>>https://www.singaporeair.com/ja_JP/jp/flying-withus/entertainment/

スポンサーリンク
 

まとめ感想

名古屋>シンガポールはエコノミーでした。

h163932.hatenablog.jp

 

こちらはこちらでハーゲンダッツのアイスクリームが出たりと、喜んでたのですがやっぱりビジネスはいいですね!

そりゃあ、ビジネスはエコノミーの倍近い金額出して乗るんだから当たり前!と思うでしょうけど、私は今回お金を払っていません。

その方法をご紹介します。

お盆の家族旅行をタダにした裏技

今回のお盆休みの旅行はタダで行きました。

飛行機代、ホテル代は完全無料です。

飛行機の燃料サーチャージやホテルまでの水上飛行機代は払いましたけどね。

タダにした金額をざっと計算すると約340万円!(◎_◎;)

あ、ちょっと自分で書いて驚いてしまいました。

 

飛行機は陸マイルを貯めて無料にしました。

詳細はこちら>> 

h163932.hatenablog.jp

 

ホテル代はこちらの方法で無料にしました。

詳しくはこちら>>

h163932.hatenablog.jp

当初、予約した部屋は26万越えのお部屋でしたが、アップグレードしてもらって1泊約31万円のお部屋になりました。

上記の方法で庶民でもビジネスクラスに乗り、脚を悠々と伸ばしながらシャンパンやTWG、美味しい機内食を食べモルディブに向かいました。

ビジネスは一度乗るとエコノミーに乗るのがしんどくなるほど快適です。

 

ただ、今回シンガポールエアラインのビジネスに乗って、若干ここな・・・と思った事を書きます。

ヘッドフォンのジャックが分かりづらかった!

"シンガポール航空前左下のこの穴か?と思って刺してもしっくりこない。

 

シンガポール航空 SQ452 エアバス A330-300 シンガポール モルディブ マレ ビジネスクラス 機内食 映画 サービス お盆 家族旅行 タダ

ヘッドレストの右側にありました〜!灯台下暗し。

 

それとスリッパがなかったんですよね。

ANAのビジネスはあったので、スリッパはどこの航空会社もあるものだと思ってました。

まあ、この2点は細かい事です。

総合してシンガポール航空ビジネスクラスは最高でした^ ^

 

いよいよ目的地のモルディブに到着。

日本からモルディブに着く便は夜着が多いようです。

モルディブのリゾートホテルは空港のあるのフルレ市から水上飛行機で移動だっり、スピードボートで移動になるので、目的ホテルに着くまで空港近くのホテルに1泊することも多いようです。

私たちもセントレジスモルディブ・ヴォンムリリゾートに行くまでに他のホテルを寝るだけ利用しました。

お次は寝るだけ利用のホテルをご紹介します。

寝るだけホテルの記事はこちら>>

h163932.hatenablog.jp